わきが 予防

MENU

わきが予防にはどのような方法があるのか

わきがで悩んでいる方は多いと思います。
わきがの手術をするのが良いと思っている方も多いですが、治らない方や再発、手術後に他の部分がさらに臭うというようなことがあるようで、それなりにリスクがあったりもします。
ではどのような方法が良いのでしょうか。
一番簡単にできることといえば、脇を清潔な状態に保つ、汗をこまめに拭き取る、食生活を改善する、制汗剤を使うなどがあります。
そして、これらを並行して行うことが良いと思います。
汗にも問題があり、ベタベタの汗がよくないということで、この汗をサラサラにすることが大事ということなんです。
食事の改善、野菜などアルカリ性食品をとるなど突き詰めていけばいろいろあります。
やはり、手術をしないということであればこういった日頃の対策と食生活の改善が大事ということになると思います。
周りの人のことを考えて制汗剤をつかうということも大事ですね。

わきがにデオドラント剤・クリニック比較

わきがの原因

個人其々には特有の体臭があり、それが気になったりならなかったりする事もありますが日本人ほぼ共通で嫌な臭いと太鼓判を押してもいい体臭の一つに「わきが」があります。
これが発生する原因は、わきの汗腺内部にあるアポクリン腺から分泌される物質にタンパク質や汗が混じり合って独特の物質が出来上がり、それが非常に不快な臭いを発生させる元となっています。

 

アポクリン腺から発生される物質そのものには匂いはないのですが、厄介なのは皮脂や汗等が交じる事で臭いを出てしまうことが問題ですから、この匂いを出さないように対処をする事が何よりも重要となります。
人によっては制汗スプレー使用したり、毎日わきをしっかり洗っても臭いが出てしまいそれがストレスとなって人前に出られなくなったり鬱状態になったりする事もありますから、このワキガ対策は人間関係を修復する意味でも必須とも言えます。

 

対策としてどうしてもあらゆる方法を試しても効果が見られない場合は、手術でアポクリン腺自体を除去するする手術を受ける方法もありますが、特殊な手術ですから保険適用は受けられないので全額自己負担となりますから、その点は自分の懐具合を十分にg珍味した上で医療機関と相談したほうがいいでしょう。

わきがにデオドラント剤・クリニック比較


わきがをにおわないようにするためにわきが対策について紹介しています。